No.15 日本で働く前に知っておこう!ビジネスマナー・社会人としての心構え - 東京外国人材採用ナビセンター

東京外国人材採用ナビセンター

セミナー

 > 働きたい外国人の方へ > How To 就活 > No.15 日本で働く前に知っておこう!ビジネスマナー・社会人としての心構え

No.15 日本で働く前に知っておこう!ビジネスマナー・社会人としての心構え

難しい面接を突破し、企業の一員となりました。
しかし、日本には独特のビジネスマナーや社会人の心構えがあります。
一日でも早く会社に馴染める(なじめる)ように、日本のルールについて勉強しておきましょう。

日本独特のビジネスマナー

日本で仕事するには、日本独特のビジネスマナーを覚えておかなければいけません。例えば、「約束した時間は必ず守る」「名刺は目下の人から渡す」といったことです。上司やお客様に対して失礼のないようにビジネスマナーを身に付けておきましょう。

ビジネスマナー・時間厳守

人と会うときに大切なのは、あいさつや名刺交換の仕方です。
お客様や上司などにあいさつするときは、できるだけ自分からしましょう。きちんとあいさつができれば、周りの方によい印象を与えられます。

また、名刺を渡すときは、基本的に目下の人から差し出すようにします。
つまり、お客様に会うときは、あなたから先に名刺を差し出します。相手が名刺を差し出したら、両手で受け取りましょう。そのとき、名刺の名前などが手で隠れないようにすることが大切です。

座る位置についても注意が必要です。目上の人やお客様は、出入り口から遠い「上座」に座ります。一番目下の人が座るのは、基本的に出入り口に近い席です。お客様が座る場所に迷われている場合は、奥の席をおすすめするようにしましょう。

話をするときも、できるだけ柔らかい言葉をこころがけましょう。
何かお願いしたいことがあれば、「大変お手数ですが」のあとに伝えると、柔らかい印象を与えられます。

まとめ

日本で働くためには、日本独特のビジネスマナーが必要です。入社したあとに慌てないためにも、今のうちからビジネスマナーや社会人としての心構えを確認しておきましょう。

■本記事に記載された内容は、情報の提供のみを目的としています。
したがいまして、本記事を用いた運用は、必ず閲覧者様ご自身の責任と判断によって行ってください。
本記事の記載内容の運用の結果につきましては、東京都、監修者及び運営事務局はいかなる責任も負いません。
■本記事の情報は、2020年1月現在のものを掲載しています。ご利用時には、変更されている場合があることを予めご了承ください。

  • No.15 日本で働く前に知っておこう!ビジネスマナー・社会人としての心構え

  • No.14 年間休日はどのくらい?日本企業の一般的な労働条件

  • No.13 一次面接・二次面接・最終面接のポイント!

  • No.12 日本の面接の種類と特徴を留学生向けに解説!

  • No.11 知っておくと役立つ!留学生の就活に役立つ面接マナー

  • No.10 会社説明会・合同企業説明会に参加するメリットって何?

その他のサービス

  • 相談デスク
  • 就職セミナー・交流会
  • 合同企業説明会
  • インターンシップ
  • ビジネス日本語・マナー講座
  • How to 就活
  • 就職活動用スペース
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com