東京外国人材採用ナビセンター

 > 企業様向けサービス > 専門家相談

専門家相談

外国人材の在留資格や雇用契約、社内コミュニケーション等に関して、行政書士など専門知識を有する専門相談員にご相談いただけます。

利用対象者

  1. (1)中小企業
    • 都内に本社または主たる事業者があること。
    • 常時雇用する労働者数が概ね300人以下であること。
    • 外国人材の採用・活用に意欲があること。
    • 企業の採用状況、課題等の情報について、必要な範囲に限り、東京労働局や留学生等外国人材就職支援機関と共有することに同意すること。
  2. (2)業界団体
  3. (3)教育機関 等

窓口開設時間

窓口開設日の9時~16時(最終受付15時)
※下記スケジュール一覧よりご確認ください。

受付方法

以下よりお申込みください。
エントリーフォーム
・電話(050-5576-7317
※当日予約なしでも受け付けますが、予約者優先となります。混み合うこともございますので事前のお申し込みをおすすめいたします。

スケジュール

開催日 テーマ 専門相談員
2020年12月15日(火) 「就労ビザ・在留カード手続き・生活立上げ支援」 トッパントラベル
風間弘将 氏
2020年12月17日(木) 「雇用契約・労務管理」 若松絵里社労士・行政書士事務所
若松絵里氏
2021年01月06日(水) 「在留資格手続き・生活立上げ支援 」 トッパントラベル
風間弘将 氏
2021年01月22日(金) 「外国人材受入に向けた社内制度の整備 」 社会保険労務士法人HRビジネスマネジメント
奥田エリカ氏
2021年02月10日(水) 「在留資格手続き・雇用契約 」 若松絵里社労士・行政書士事務所
若松絵里氏
2021年02月26日(金) 「外国人社員との日本語コミュニケーション 」 内定ブリッジ株式会社
淺海 一郎氏
2021年03月02日(火) 「在留資格手続き・生活立上げ支援 」 トッパントラベル
風間弘将 氏
2021年03月18日(木) 「外国人材受入に向けた雇用契約・労務管理」 若松絵里社労士・行政書士事務所
若松絵里氏

相談内容例

フェーズ 支援内容/対応可能相談内容
在留資格
在留資格申請の進め方
~スムーズな入社のためにどんな手続きが必要?~
  • ・在留資格申請の仕組みと必要書類、スケジュール
  • ・在留資格不許可の事例紹介と対処方法
  • ・在留資格申請中に留意すべきこと
  • ・VISA申請の手順と必要書類
  • ・別送品の通関手続きと入国手続き
受入準備
受入れまでに準備すべきこと
~雇用までにどんな準備すればよい?~
  • ・外国人材雇用に関する留意点
  • ・雇用に向けた社内体制・規定・必要書類の整備
  • ・労働契約書、就業規則等社内資料の多言語化
  • ・入社までの内定者とのコミュニケーション
  • ・日本人社員のマインドセット
育成
定着・活躍促進のためにすべきこと
~外国人社員と日本人社員の育成~
  • ・外国人社員の育成とマネジメント
  • ・日本人向け研修(異文化コミュニケーション等)
  • ・外国人社員向け研修(ビジネスマナー等)
  • ・職場ビジネス日本語研修

その他のサービス

  • 総合相談窓口
  • セミナー
  • 合同企業説明会
  • インターンシップ
  • コンサルティング
  • Eラーニング
  • お役立ち情報